新しい記事 : バイクを持つ

目次

カワサキ ニンジャ ZX-25Rの任意保険料と自賠責保険料

以前からバイクファンの間で話題となっていた250cc四気筒マシン、『Ninja ZX-25R』がついにお披露目となりました。 このバイクはまだ参考出品なので、販売時期も価格も決まっていませんが、もしこのバイクを買ったら保…

コメントなし

あのハンターカブが発売される? 値段や維持費は?

目次ハンターカブはいくら? 維持費はどれくらい?ハンターカブの価格はどのくらいになる?ハンターカブの維持費はどうなるハンターカブの軽自動車税ハンターカブの自賠責保険ハンターカブの燃費ハンターカブのオイル代その他の維持費チ…

コメントなし

「月極ライダー」は未成年や初心者にオススメ

ヤマハが「月極ライダー」という新プランのテスト販売を開始しました。 このプランは文字通り、月極でバイクを借りることが出来ます。 取りあえず月に2万円あれば、バイクのオーナーになれるのです。 さらに、「今月だけ」とか「夏の…

コメントなし

バイクローンでバイクを手に入れるのは「あり」か?

バイクローンでバイクを手に入れる。この方法は「あり」でしょうか? 通勤や通学のためにバイクが必要ならローンと言う若干の無理をしてでも、バイクを買わなければならない場合もあるでしょう。しかし趣味としてバイクに乗りたい場合に…

コメントなし

バイクの保険料は排気量で変わる?

バイクの保険料は排気量によって変わるのでしょうか? 答えはYesなのですが、どれくらい変わるかは、保険の選び方でかなり変わってしまいます。 特に任意保険は驚くほど差が出来てしまうので、要注意です。   目次バイ…

コメントなし

未成年や学生でもバイク保険に入れますか?

未成年者の場合でも、自賠責保険、任意保険共に加入することが出来ます。 しかし任意保険に限っては「親の承諾」が必要とされます。 これは未成年者の契約は親権者(親)が取り消すことが出来ると法律で定められているためです。学生か…

コメントなし

子供がバイクに乗りたいと言ったら

子供が ”バイクの免許を取りたい” ”バイクに乗りたい” と言ったら、積極的に応援して、正しい方向に引っ張って行きましょう。 いくらバイクを禁止しても、何れ免許を取ってバイクに乗るのです。 そうであれば親の手の中にあるう…

コメントなし

未成年でもバイクは買える! 最初に知るべき7つのポイント

「バイクに乗りたいのに、簡単に手に入らない」「買おうとしたら、未成年は親の承諾が必要と言われた」というような経験はありませんか? 未成年者のあなたからすれば、まるで嫌がらせのように感じるかもしれません。 ですが、バイクに…

コメントなし

元バイク窃盗団の告白 - バイクの盗難防止を考える

ここに記されている内容は、2005年~2006年にweb上で交わされた、元バイク窃盗団である「まさ」と、盗難防止方法について知りたい「その他大勢」の会話です。   既に10年以上昔の内容で、今となっては現状と合…

コメントなし

超初心者のためのバイク保険選び

バイク保険に入るときに基礎となる補償内容をズバリお教えします。 ここに書かれている基礎的な事項を元に、保険を検討すれば、万が一の時にも後悔することは無いでしょう。 但し、人によりバイクの乗り方は違います。 バイクに乗り初…

コメントなし

格安でキレイなバイクに乗る方法

「どうしてもバイクに乗りたい、保険もきちんとしたい、ボロいバイクはイヤだけどお金はかけられない」   という悩みに対応できるプランを考えてみました。   ほぼ新車か整備が万全なNinja650、W80…

コメントなし

最初のバイクの選び方 ③

最初のバイクの選び方① ②で次のことが見えてきていると思います。 自分の理想のバイク 大規模バイク店やネットでの検討から「この辺かな~?」という現実感 自宅に近くて信頼できそうなバイク店 これらが見えてくればゴールは間近…

コメントなし

はじめてのバイクの選び方 ②

前回の記事 : はじめてのバイクの選び方① 先ず、出来るだけ多くのバイクを見ましょう。 カタログやネットではなく、実際に販売店に行って見ることが大切です。 バイクは車と違って自分の体格と、バイクの大きさのバランスが操作性…

コメントなし

はじめてのバイクの選び方 ①

最初のバイク選びはライダーにとって最高の楽しみですから、思いっきり楽しみましょう。 でも、ポイントを押さえておかないと、せっかくのバイクを直ぐに手放すことになるだけでなく、バイクの楽しさも味わえずに終わってしまいます。 …

コメントなし

バイク教習所の選び方

バイクの教習所はどう選んだらよいでしょう。 自動車の教習所とは異なる点も多いので、事前に調べておくことが大切です。   目次教習所の下見に行く下見に行く前に交通機関(送迎)料金プラン(キャンペーン情報)車両入替…

コメントなし

バイク免許の種類と選び方 ~ 「バイクにどう乗りたいか」から免許を選ぶ

自動車免許は一般的に「オートマ限定」か「普通」の2種類ですが、バイクの免許は全部で7種類もあります。 どの免許が自分に良いのか迷いますが、「どのようにバイクを使いたいか」が決まれば、免許の種類は自ずと決まります。 「バイ…

コメントなし

バイク用の車両保険は必要か

バイクに車両保険は必要でしょうか? 車両保険は車両の破損と盗難に備えるための保険です。 バイクの車両保険は大きく分けて【バイク任意保険に特約として付ける】【バイク販売店の車両保険を使う】【バイク車両保険専門会社に依頼する…

コメントなし

バイクの修理代はどうして分かり難い?

バイクの修理代って分かり難くないですか? なぜバイクの場合にはこんなにも事前見積もりが出ないのでしょうか? また有償見積となることが多いのでしょうか? 私もバイクに乗り始めた頃はバイクショップの料金、特に見積もりの曖昧さ…

コメントなし

バイクの譲渡証明書と委任状 書式と書き方(DL可)

バイクの名義変更時に必要となる、譲渡証明書と委任状。 あまり接する機会がない書類なので、身構えてしまいますが、実際はあまり難しいものではありません。 必要な事項さえ記されていれば、書式はあまり気にしなくても大丈夫です。 …

コメントなし

バイクの廃車手続き(250cc以上・車検があるバイク)

バイクにもう乗らないか、誰かに譲る、売るなどの場合には廃車の手続きが必要になることが有ります。 バイクを廃車するためには「ナンバーの失効手続き」「自賠責保険の解約手続き」「任意保険の解約手続き」「車両の処分」という4つの…

コメントなし

バイクの廃車手続き(125CC~250ccのバイク)

廃車手続きには「ナンバーの失効手続き」「自賠責保険の解約手続き」「任意保険の解約手続き」「車両の処分」という4つの手続きが必要です。 ただし廃車後にそのバイクをどうするのかによって必要な手続きも手続きの方法も変わります。…

コメントなし

バイクの廃車手続き 原付(125CC未満)のバイク

これまで乗っていたバイクに乗らなくなった場合には、廃車の手続きが必要です。 廃車手続きを行い、ナンバープレートを返納することで、翌年から税金を負担しなくてよくなります。 廃車手続きには「ナンバーの失効手続き」「自賠責保険…

コメントなし

バイクの名義変更手続きの方法 原付(125cc未満)同管轄内の場合

バイクを中古で取得した場合、名義の変更手続きが必要です。 販売店経由で購入した場合には販売店が代行してくれますが、個人売買なら自分で行う場合もあるでしょう。 原付の手続きは市役所等で行います。 比較的簡単な手続きですが、…

コメントなし

バイクの名義変更手続きの方法 原付(125cc未満)転入の場合

バイクを中古で取得した場合、名義の変更手続きが必要です。 販売店経由で購入した場合には販売店が代行してくれますが、個人売買なら自分で行う場合もあるでしょう。 125cc未満の場合、手続きは市役所等で行います。 比較的簡単…

コメントなし

バイクの名義変更手続きの方法 126~250cc 管轄が変わる場合

バイクを中古で取得した場合、名義の変更手続きが必要です。 販売店経由で購入した場合には販売店が代行してくれますが、個人売買なら自分で行う場合もあるでしょう。 手続きは陸運局で行いますが、提出する書類に前の持ち主の署名や押…

コメントなし

バイクの名義変更手続きの方法 126~250ccの同管轄内変更

バイクを中古で取得した場合、名義の変更手続きが必要です。 販売店経由で購入した場合には販売店が行ってくれますが、個人売買なら自分で行う場合もあるでしょう。 手続きは陸運局で行いますが、提出する書類に前の持ち主の署名や押印…

コメントなし

バイクの名義変更手続きの方法 250CC以上

バイクを中古で取得した場合、バイクの名義変更が必要です。 販売店経由で購入した場合には販売店が代行してくれますが、個人売買なら自分で行う場合もあるでしょう。 手続きは陸運局で行いますが、提出する書類に譲渡する方(前の持ち…

コメントなし

ドゥカティの新プログラム「タイヤパンク補償」

ドゥカティが面白い新サービスを出しました。 「Ducatiバイク保険プレミアムライド」タイヤパンク補償サービス付き 補償期間中にタイヤパンクが発生した場合に、タイヤの修理・交換費用を最大で3万円まで補償するというものです…

コメントなし